Monthly Archives: July 2014

組み立ての完成 (9日目)

おはようございます、最近は晴天が続き気持ちいいですね。(大分暑くなってきましたけど、、)

今日でやっと組み立てが終えることができました。

では本日最初は昨日途中で終わったステッピングモータにM3×4mmのネジを取り付けていきます。

R0014017_R

次は、ホイールとタイヤを取り付けていきます。

R0014019_R

R0014020_R

R0014021_R

次にモータにケーブルを繋いでいきます。

R0014022_R

R0014023_R

配線の取り付けパターンもバッチリです。

R0014024_R

R0014026_R

次に組み立て最後は、テフロンシートを貼り付けて組み立て完成です。

R0014028_R

R0014029_R

ついにできました!!

以前のと比べてみました、

R0014032_R

ピコクラ2の圧勝ですね、間違いなく!

明日からは、ソフトウェアの製作日記を開始していきます。

続きを読む ›

Posted in Pi:Co Classic2 製作記


はんだ付け終了と組み立て開始(8日目)

おはようございます。

なんとかなんとかはんだ付けが間に合い、組み立ても開始するところまでいきました。
はんだ付けを終えた後に、動作チェックでLEDライトがついた時は安心しました。

今日は写真が多いですが、少しづつ紹介していきます。

最初はセラミックコンデンサのはんだ付けです。

R0013985_R

R0013988_R

次は、トランジスタとICソケットのはんだ付けですがオペアンプの挿入は、はんだ付けが終わるまで待ちます。

R0013990_R

R0013989_R

R0013992_R

次はフォトトランジスタのはんだ付けですが、基板と部品の間に少しだけ間隔を空けるのと部品を折り曲げて角度をつけてはんだ付けは少し大変でした。

R0013993_R

R0013994_R

こんな感じで黄色のテープで間隔を空けて、セロテープで部品を固定しました。

R0013995_R

R0013996_R

次はLEDをはんだ付けしていきます。

R0013997_R

R0013998_R

次は電解コンデンサの取り付けです。

R0013999_R

R0014000_R

はんだ付け最後に、(やっと終わる!!) ピンヘッダのはんだ付けをします。

R0014001_R

R0014002_R

こんな感じではんだ付け終了です。

R0014003_R

社内の別の書き込んであるCPUボードをさして、急いで組み立ての作業に移りますが、その前にLEDが光るかチェックします。

R0014004_R

R0014005_R

大丈夫でした!!?

組み立て最初は、スペーサをシャーシと電源基板、センサ基板に取り付けていきます。

R0014006_R

R0014007_R

次は、モータの取り付けをします。(途中まで)

R0014008_R

R0014009_R

両面テープをはがしコネクタ部分を合わせます。

R0014010_R

こんな感じで終わりますが、明日はモータとシャーシをネジで留めるところから始めていきます。

続きを読む ›

Posted in Pi:Co Classic2 製作記


センサ基盤の製作(7日目)

おはようございます、今週も始まりました。

完成期日も刻々と迫ってきていて、(明後日まで)大分焦ってきました。
今日はもう少しペースを上げていき明日までにほぼ終わらせたかったのですが、少し前にメイン基板をはんだ付けしたさいに抵抗の部品のはんだ付け箇所をミスしてしまい、取り外しから(ほぼ川上さんがヘルプしてくれたが、、) 部品の確認等で大分時間がロスしてしまいましたがこれでいろいろ問題は解決したので、明日は急ピッチで仕上げていきたいと思います。

今日は、センサ基板のフィルタ部回路と受光部回路周辺の抵抗のはんだ付けを行っていきます。

最初は、10kΩ抵抗のはんだ付けをしていきます。

R0013976_R

R0013977_R

あんまり上手いとはいえませんね、右上の抵抗と右下の抵抗のはんだ量が明らかに違う、、、

次に100kΩの抵抗のはんだ付けをします。

R0013978_R

R0013979_R

次は、1kΩの抵抗のはんだ付けです。

R0013980_R

R0013981_R

最後に、33Ωのはんだ付けをして今日は終わります。

R0013982_R

R0013984_R

続きを読む ›

Posted in Pi:Co Classic2 製作記


PI:CO Classic2  (製作日記6日目)

みなさんこんにちは、台風も去りいい天気だなーっと思ったらまた雨が降るというよくわからない感じのここ秋葉原から、はんだ付けの続きをお伝えします。

今日を入れて後2日でハードウェアを完成させないといけないんですが、本当に間に合うのかと少し焦ってきた感じです。
(はんだ付けのペースを上げ少し雑になってきたような、、、まぁ動けばいいかという逃げ道。。。)

余談はさておき、

今日最初は、LEDと抵抗のはんだ付けからスタートします。

R0013958_R

R0013959_R

こんな感じで仕上がりました。

R0013961_R

ピンソケット4本を基板の裏側にはんだ付けしていきますが、部品がずれないようにあらかじめセロテープで固定しました。

R0013962_R

R0013963_R

出来上がりはこんな感じです。(下記)

R0013965_R

次に、ステッピングモータドライバのはんだ付けをしていきますが、部品をどう固定して両方の部品を平行に綺麗にはんだ付けすのか少し大変でした。

R0013966_R

R0013967_R

ほとんど穴がはんだつけすぎと指摘されました。(つけすぎず、つけなさすぎずを心がけます。)

裏面はこちら。(下記)

R0013968_R

では次は、電解コンデンサのはんだ付けをします。

R0013969_R

はんだ付けした印象は中々熱が伝わりにくかったです。

R0013970_R

今日最後は、コネクタをまたまた基板の裏側にはんだ付けしていきます。

R0013971_R

R0013972_R

仕上がりはこんな感じです。(上の写真が裏面、下の写真が表面)

R0013973_R

今日はここまで仕上がりました。(下記)

R0013974_R

R0013975_R

今週はここまでやりましたが、やはりステッピングモータドライバのはんだ付けが一番難しかったなと思います
(何か良い解決方法が見つかればよかったが、、、悔しい。)

それでは来週の月曜日にまた続きをやっていくんで楽しみにしててください、では良い週末を!

続きを読む ›

Posted in Pi:Co Classic2 製作記


PI:CO Classic2製作5日目(今日からはんだ付けペースを上げていきます)

おはようございます! 私事ですがピコクラのハードウェアの製作を15日までに完成させないといけないということで、タイトルにも書いてある通り、大分ペースも上げていかないとぜんぜん間に合わないということが判明しました。(実際は後3日の3時間以内で、、、ぎりぎりだなと、)

余談はさておき、今日は↓↓↓

・プログラム書き込み用回路の周辺部品
・バッテリ電圧確認用分圧回路
・CPU接続用ソケット

のはんだ付けを行ってきます。(*細かい部品名は写真をご覧ください。)

それでは今日はまず最初に、スイッチと抵抗のはんだ付けでスタートします。

R0013940_R

できたのはこんな感じ。(下記)

R0013941_R

次は、丸ピンソケット(24p)のはんだ付けを行っていきます。

R0013942_R

最初に両極端角をはんだ付けしました。

R0013946_R

固定した後は連続ではんだ付けをしました。

次に、バッテリ電圧確認用分圧回路周辺の部品のはんだ付けを行います。(抵抗2つ、コンデンサ)

R0013947_R

仕上がりはこんな感じです。(下記)

R0013948_R

今日最後は、CPU接続用ソケットのピンソケットのはんだ付けをしていきます。

R0013949_R

こんな感じに仕上がりました。

R0013950_R

R0013951_R

R0013952_R

裏はこんな感じです。

今日の完成品がこちらです。(下記)

R0013954_R

今日はここで終わりますが、明日はもっとペース上げてきたいと思います。

続きを読む ›

Posted in Pi:Co Classic2 製作記


モータドライバとブザーの作成(4日目)

おはようございます、今日はモータドライバのON/OFF回路とブザー回路のはんだ付けの作業をしていきます。

*いつも通り必要な部品は下記の写真をご覧ください。

R0013931_R

まず最初にモータドライバ回路周辺の抵抗、MOSFET、多回転半固定抵抗(可変抵抗)の順にはんだ付けしていきたいと思います。
(なるべく低い部品からはんだ付けしたほうがやりやすいためです)

R0013932_R

次に可変抵抗のはんだ付けをしますが、、、

R0013933_R

部品がはんだ付けしているときに斜めになってしまい、他の回路の穴の上に重なってしまいました。
吸引機を使いはんだ付けやり直してなんとか防げたかと、、

次はブザー回路周辺のはんだ付けを行います。

R0013934_R

今回も部品の低い順から抵抗、可変抵抗、トランジスタ、電子ブザーではんだ付けをしていきます。

R0013935_R

R0013936_R

今日の完成品がこちら。(上記)

ちなみに裏はこちら。(下記)

R0013937_R

う~ん、今日は早く終わったけどまだまだ綺麗だとは言えない。

それでは今日はこの辺でさようなら。

続きを読む ›

Posted in Pi:Co Classic2 製作記


CPU基板の作成と昨日の続き(製作日記3日目)

みなさんこんにちは、今日の秋葉原は久しぶりに晴天で朝から気分がいいです!

今日はまず最初にコンデンサとスイッチのはんだ付けをします。その後にCPU基板にピンヘッダをはんだ付けする作業にいきます。

*詳しい部品名は下記の写真をご覧ください*

RIMG0009_R

昨日は抵抗のはんだ付けにミスがありかなり時間が取られましたが今日はすんなりできることができました。(少し余裕ができるぐらい!)

RIMG0010_R

、、、もう少し裏側にはんだが山の形になればよかったなと思います。

次に、CPU基板にピンヘッダをはんだ付け作業に入ります。
はんだ付けしやすいのと形を整える意味で両端の角を最初にはんだ付けしました。

RIMG0012_R

下記の写真が完成したCPU基板です。

R0013904_R

個人的な感想としてはピンヘッダのはんだ付けはとてもやりやすくすんなりいった感じです。
今日はこんな感じで終わりますが明日もブログ更新をしていくので楽しみにしていてください。

続きを読む ›

Posted in Pi:Co Classic2 製作記


メイン基板作成(製作2日目)

みなさんこんにちは、秋葉原は月曜日から雨スタートですが元気よく今週も行きたいと思います!(「早く梅雨終われ~」)

本日からメイン基板に部品をはんだ付けする作業を開始します。
今日は主にLED、スイッチなど部品をはんだ付けします。
詳しい部品名は下記の写真をご覧ください。

R0013884_R

そして、下記の写真が今年のPi:Co Classic2のメイン基板です。(以前は緑だったそうですが、今年のほうがクールだなと思い少しテンション上がってます)

R0013885_R

それではまず最初にLEDと抵抗をはんだ付けしていきます。

R0013886_R

R0013887_R

R0013890_R

少し汚いけど、よしとして、

次にLEDと抵抗を4つずつはんだ付けしていきます。

R0013892_R

R0013895_R

がしかし、、、最初の抵抗を上手くはんだ付けできず、これひとつ直すのに結構な時間をかかってしまったのと基板が少し焦げてしまいました。

R0013899_R

R0013897_R

R0013903_R

その後は順調にいったのだが、抵抗を直すのに時間がかかりすぎてスイッチとコンデンサをはんだ付けする時間がなくなり今日はここで終了、明日今日の分挽回します!

続きを読む ›

Posted in Pi:Co Classic2 製作記


はじめまして&Pi:Co Classic2製作記本日スタート!

みなさんこんにちは、7月から入社した立野です。

シリコンバレーに5年間留学をして(当初シリコンバレーがどんな町だとも知らず)、ひょんなとこからテクノロジーに興味を持ち始め、その中でもロボット分野は面白そうだと思いRTに飛んできました。

余談はさておき、、、これから発売されるピーコクラシック2(Pi:co classic2)、略してピコクラ2の製作過程をどんどん公開していくのでよろしくお願いします!

まず始めに、「電源基板」の製作を始めます、用意していく部品は下記の写真をご覧ください。

R0013866_R

次にはんだごての準備、

R0013854_R

出力は30~40Wを使いましょう

では、はんだ付けスタートです。

R0013861_R

最初に一番背の低いコンデンサを入れ、

R0013859_R

富士山型にはんだしていく、(左が上手くいった形、右が失敗した形)

部品によっては簡単にはんだ付けできる物もあれば、難しいのもあり奮闘しながらできたピコクラ電源基板がこちら

R0013875_R

う~ん、上手くできたかなと思います。

続きを読む ›

Posted in Pi:Co Classic2 製作記


東北マイクロマウス合宿開催のお知らせ

来る2014年7月19日~21日に、マイクロマウス東北支部主催のマイクロマウス合宿が行われます。

P1070822

場所:山形県長井市タスパークホテル
マイクロマウス東北支部HP

アールティからも一部スタッフが参加する予定です。
(弊社スタッフ佐倉による講演も行います)

詳細につきましては、追ってご報告いたします。

みなさまのご参加をお待ちいたしております!

続きを読む ›

Posted in お知らせ