マイクロマウス研修(安江) [Part.10] ~惨敗に終わった中部地区大会~


<公開中のブログ一覧>

 

こんにちは!安江です。

先週末にかけて、最後の地区大会である九州地区大会/中部地区大会へ参加してきましたので、その様子をご報告したいと思います。

今回は中部地区大会についてまとめていきたいと思います。

 

九州地区大会で壊れた機体の修理!

[前回の記事]でご報告した通り、九州地区大会へ参加した際にセンサ周りにはんだクラックと思われる故障が発生しており、このままでは探索走行も覚束ない状況でした。

しかも、九州地区大会の次の日に中部地区大会があるため、名古屋のホテルに到着してから寝るまでの間に修理をする必要が・・・

 

ホテルについてから同僚からお借りした半田ごてで怪しい箇所(フォトトランジスタや周りの抵抗)を修理したのですが、テスターが手元になかったのでちゃんと修理できたのかは大会前の時間で確認することにしました。

 

中部地区大会!

大会会場に到着後すぐに前日の夜に修理したセンサ周りに問題がないか確認しました!

さすがは中部地区大会、かなり早い時間にも関わらず人が多くあまりデバッグする時間がとれなかったのですが、センサ値が全体的に高いかな?くらいで問題なさそうだったので、前回大会時に実装したプログラムを削除しました。

 

結論から言いますと、この判断は最悪でした・・・

実は修理が完全にできていなかったようで、大会では全走行でリタイアという屈辱の結果に・・・(泣

 

次の全国大会までには修正をしてリベンジしたいと思います!!!

 

中部地区大会の裏で修理してました

あまりにも悔しくて、自分の走行が終わった後に控室でひたすら修理していました。

その時の動画を撮影してあったので、ご覧ください!(ちゃんと最短走行もできるんだという証拠です)

 

パラメータは故障時のままだったので走行が安定していないですが、ちゃんと走行できるんです!w

今度はちゃんと大会で走行できるように頑張りますね!


Posted in Pi:Co Classic3, ブログ, 研修