マイクロマウス研修 Part15(岩本)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩本ブログ一覧
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは岩本です。
今回は、音楽を奏でていきたいと思います。

まず、音楽を鳴らすには、音程を作成する必要があります。
音は、オクターブ毎に2倍されていき、音階は12個なので図の様に計算していけば、欲しい音が出るようになると思います。
ちなみに私は周波数220-7902の5オクターブ分の音階を用意しました。

 
音楽は余り分からないのですが、一応、音楽の速度と音符の長さとかは定義してみました。

 

取り敢えず、スパーマ〇オっぽい音がなる様になりました。
ちなみに、私のPI:COはスーパーピーコと言う名前にしています。


Posted in Pi:Co Classic3 製作記, お知らせ