DCマウス研修(吸引編)[15] マイクロマウス合宿@山形(長井)


こんにちは
inukaiです。

週末の6/30(土)、7/1(日)にマウス合宿@山形に参加してきました!

合宿日程としては
1日目
・~16:00 到着次第、マウス開発
・16:00~17:00 弊社社長の講演
・~18:00 懇親会までマウス開発
・18:00~22:00 懇親会
・22:00~次の日 マウス開発
2日目
・~11:00 マウス開発
・11:00~ プチ大会
・13:30 片付け&解散

という感じでした。
まとまった開発の時間が取れたため、マウス開発もはかどる合宿となりました。

こちらが合宿での開発中風景です。
基本的には黙々と開発しつつ、情報交換をしたりしながら次の日のプチ大会に向けて開発。

用意されているのは、クラシックマウス競技8×8と、

マイクロマウス競技(旧ハーフサイズ)の16×16の迷路

クラシックサイズの合宿用の8×8迷路は少し滑りやすい迷路でした。
(東北大会用とはまた別の迷路みたいです)

講演の様子がこちら。
内容はロボット技術動向について、具体的なロボットを挙げて紹介していくものでした。

 

懇親会は写真を撮り忘れてしまいました。
とりあえず、東北の方々はお酒が強かったです!

私は懇親会後、開発を再開するもグロッキー状態で23:30頃から次の日の朝まで酔いつぶれてました…
次の日は朝7:00~2日酔い状態ながらも作業再開!

プチ大会に向けてプログラムを書いたり、パラメータ調整したりしてはマウスを走らせて見守ります。

 

そしてプチ大会開始!
プチ大会では1人あたり3回走行というルールで行われました。

写真は2回目のスタートをする様子。

結果としては8×8を2分49秒で探索し、約5分でスタートに戻ることができました。
本番の16×16を考えると時間は厳しいところですが、8×8を往復できたことは合宿の大きな成果でした。

というわけで、地区大会直前の合宿も終わり、今週末は関西地区大会となるわけですが、完走(全日本出場権)を目指して頑張ってまいります。

ではまた次回


Posted in DCマウス研修(吸引編), ブログ, 研修