DCマウス研修(吸引編)[11] 吸引ファン強化


こんにちは!
inukaiです。

以前の記事で吸引ファンの製作から吸引力の評価まで行ったわけですが、社内でよさげなモータを紹介してもらったので吸引ファンを強化してみました。

モータを「CL-0614-10250-7」→「M716PA」に変更しました。
直径が1mmほど大きくなるのですが、軸径は変わらないので割と簡単に置き換えれました。

変更後の吸引力の測定結果がこちら!

吸引力が約100g→約150gと1.5倍に強化できました!

では、実際にマウスに搭載して吸引力を測定したいと思います。
マウスには下の写真のように取り付いています。

裏の吸引用スカートはこんな感じです。

マウスでの測定結果がこちら。

120-140gぐらいの吸引力がでました!

今後もちょくちょくマウス裏面の密着度などを改善して行けたらと思います。

以上、ファームウェア作成の現実逃避からの吸引力強化でした。

ではまた次回


Posted in DCマウス研修(吸引編), ブログ, 研修